タイの病院で楽しみながら治療を受けよう

緊急な治療が必要ではないケースもあり、治しておかないといけないけれど、病院嫌いでどうしても治療をする決断をすることができない人も居るでしょう。
そのような人にこそ、オススメしたい場所があります。



それはタイの病院です。
わざわざ治療のために日本を離れて、タイに行くことに理解できない人も多いでしょうが、それはこの国の国家戦略が理解に結び付けてくれるはずです。

タイは世界でも有名な観光国です。

有数なリゾート地があり、年間様々な人たちが訪れています。


そのリゾート地であるタイが、観光と医療を結びつけて国家戦略にしました。



医療ツーリズムとも呼ばれ、治療をするためにタイに訪れて観光をしてほしいという目的があります。

病院はまるでホテルのような佇まいであり、入院する患者さんは観光客を忘れないでいられる空間がそこにあります。医療技術や保険の問題もあるでしょう。

しかしその点も問題を払拭することができる体制を整えています。

観光気分でタイのクリニックに行くのはどうでしょうか。

医療技術の問題はまず大丈夫です。


先進国である日本と同等の水準で治療を受けることができ、言語も通訳や日本語ができるスタッフもいます。


保険は現地で全額支払う必要がありますが、日本に帰って申請することで保険診療として処理されます。

またそれに関する窓口も病院にはありますので、それら利用すれば問題なく治療を受けることができるでしょう。

病院嫌いな人ほど、利用してほしい場所があり、結果自分の健康を楽しみながら守ることができます。



DYMの2012年度新入社員がサイトを制作しました。 >>DYM2012